東洋医学とういう選択肢 はじめに--蓬松鍼灸情報館

東洋医学という選択肢

はじめに

厄介な病気は大変

 病気は全て厄介なものですが、病気によっては難病と呼ばれるものや、診断が付かない病気があります。このようなちょっと厄介な病気は、何が厄介なのでしょうか。答えは有効な治療方法がはっきりしていないためです。
 しかし、有効な治療方法がはっきりしていないだけで、治療方法が無い訳ではありません。そのため、たくさんの情報を集めなければならなくなってしまいます。
 現代はインターネットを使って簡単に情報を集めることができるとはいえ、たくさんのホームページやブログなどを見て回る必要があります。そして、インターネットの情報はどこまでが正しい情報なのかが曖昧なので正しい判断するための術(すべ)を学ぶ必要があります。
 病気について調べるだけでもこれだけ大変です。さらに、治療方法や生活習慣をどうしたらよいのかまで調べようと思ったら本当に大変です。

情報の共有ができたらと思う

 一人で調べようと思うと、とても大変な作業ですが、何人かで調べればその負担は軽くなります。また、いろいろな人が調べることで、それらの情報の信憑性も上がるでしょう。
 今まで当院には、難しい病気の方々がたくさんいらっしゃいました。そして、たくさんの患者さんと共に、いろいろと調べてきたことや経験してきたことが蓄積できています。人によって必要な情報や不必要な情報があるものの、多くの患者さんに有効な情報が多く集まっていると思います。
 ここでは難しい病気になってしまった時、共有できたら良いと思う情報や生活習慣や治療など、知っておいて欲しい事について紹介してゆきたいと思います。

よくある質問

鍼灸治療を受けたい

治療院は東京都豊島区池袋にあります。詳細は治療院ホームページをご覧ください。

詳しくはこちら

治療院を紹介してほしい

お住まいの近くに知っている鍼灸師がいればご紹介いたします。蓬松鍼灸治療院の問い合わせよりメールにてご相談ください。ただし、脳神経領域に詳しい鍼灸師は多くはありませんので、その点はご理解ください。

詳しくはこちら

病院への出張治療

入院中に治療をするには担当医師の了解が必ず必要になります。いろいろな事情により難しい場合もありますし、可能な場合もあります。

治療院の選び方が分からない

鍼灸院と接骨院には国家資格保有者(鍼灸師もしくは柔道整復師)が必ずいます。そして医療施設のため保健所などの指導を受けます。大雑把に言うと、接骨院は急性の整形外科疾患に、鍼灸は慢性疾患の場合に優先順にが高くなります。他の整体やリフレクソロジーは治療目的で通う施設ではありません。

詳しくはこちら

ページの先頭へ

リンク